ジルコンにやどる不思議な力【パワーストーン】

ジルコン

ジリコニウムをを含んだ、現段階で「地球上で最も古い鉱物」といわれている、古代から宝石として愛用されてきた鉱物のひとつ。
 
無色のジルコンは、高い屈折率と強い光の分散されることから、ダイアモンドによく似ており、ダイアモンドのイミテーション(代用品)としてもよく使われている。
 
現在流通しているジルコンの多くは、褐色のジルコンを加熱したもので、酸素を除いた空気中で熱すると青色になり、これを空気中で熱すると金色になる。
 
英名 Zircon
和名 風信子石 ひやしんすせき
別名 -
由来
ジルコンは、ペルシャ語で「金」を意味する「Zar(ザル)」と「色」を意味する「Gun(クーン)」に起源をもった、アラビア語で「金色」を意味する「Zargun(ザルクーン)」に由来する。
 
風信子石は、日本では赤系から黄系の色合いのジルコンを「ヒアシンス」と呼んでいたこと由来する。
神話 -
原産地 フランス / ミャンマー / スリランカ / タンザニアなど
成分 ZrSiO4
分類 珪酸塩鉱物
結晶 正方晶系
モール硬度 6 〜 7.5
比重 3.9 〜 4.7
屈折 1.93 〜 1.98
光沢 ダイヤモンド光沢 / 金剛光沢 / 油脂光沢
光彩効果 キャッツアイ効果
石色
              
形状・カット
オーバルブリリアントカット / ラウンドブリリアントカット / ステップカット / エメラルドカット
注意点
直射日光に長時間当てると、色が抜けてしまう可能性がある。
浄化方法
クライスター ◎ 日光浴 △ 月光浴 〇 流水 - ホワイトセージ ◎ 
 -  〇
 
石言葉 名誉 / 純粋 / 若々しさ / 豊かな表情 / 私だけを見つめて
 安らぎ  苦しみからの救い  産みの悲しみ   平安   平和の願い  幻覚 / 夢みる思い  去り行く苦しみ  おしゃべり  すべてを賭ける恋
誕生石・守護石 1/5・9/22
 7/31  2/15・3/25  8/13   8/6   5/3  6/28  5/14  3/27  4/10
パワー
感情の乱れを整え、心に平穏をもたらしてくれる効果があるとさせることから、古くから「悲しみを取り除く石」として知られる。
 
恋愛 失恋のショックなどで傷ついた心を、優しく慰めてくれる。
 出産の苦しみを和らげる。
ヒーリング 感情の乱れを整え、心に平穏をもたらす。
 
組み合わせ -

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.