サードニクスにやどる不思議な力【パワーストーン】

サードニクス

カーネリアンと同じ成分を持つオレンジから赤に発色したサードという石に、白い縞模様が層状に見られるカルセドニーの変種で、古くからカメオなどの装飾品、印章、彫刻、食器などに活用されていた。

 

英 名
Sardonyx
サードニクス
和 名
赤縞瑪瑙
あかしまめのう
別 名
● Sardonyx
サードニックス
● Sardonyx
サードオニキス
● Sardonyx
サードオニックス
● 紅縞瑪瑙
べにしまめのう
由 来
サードニクスは、現在のトルコにあたる、アナトリア半島のリュディア地方に栄えた国家「リディア王国」の首都「Sardis(サルディス」に由来す。

または、ギリシャ語で「茶」を意味する「Sard(サード)」と「爪」を意味する「Onyx(オニュクス)」に由来するなど諸説ある。

ギリシャ神話
キューピットが、眠っているヴィーナスの爪を矢じりで切る遊びをしていると、爪の破片がインダス川に落ちて、それがサードニクスになったのだとか。
原産地
インド
ブラジル
ウルグアイ
インドネシアなど

 

成 分
SiO2
分 類
珪酸塩鉱物
結 晶
三方晶系
六方晶系
潜晶質
モール硬度
7
比 重
2.6
屈 折
1.54 〜 1.55
光 沢
ガラス光沢
樹脂光沢
光彩効果
石 色
グループ
サードニクス
クォーツ
クリスタル
アメジスト
シトリン
ローズクォーツ
スモーキークォーツ
ルチルクォーツ
カーネリアン
クリソプレーズ
アゲート
モスアゲート
ファイアーアゲート
ジャスパー
ブラッドストーン
オニキス
形状・カット
カボションカット
カメオ
石言葉
情熱
夫婦円満
幸せな結婚
誕生石・守護石
8月
1/25

 

パワー
「夫婦和合」を象徴する石として知られ、夫婦はもとより、恋人や家族とも強い絆で結びつけ、幸福へと導いてくれるとされる石。

また、男女の不仲を修復する作用があるとされることから、「愛のキューピッド石」としても知られている。

恋 愛
夫婦や恋人、家族を強い絆で結びつけ、幸福へと導く。
仕事・勉強
対 人
身近な人との絆を強く結んでくれる。
金 運
健 康
ヒーリング
魔除け
悪意や邪気を跳ね返すことで持ち主の身を守る。
注意点
水や紫外線に弱いので、変色する可能性がある。
浄化方法
クライスター
日光浴
×
月光浴
流 水
×
ホワイトセージ
組み合わせ
カーネリアン
恋人や家族との絆を、より深めるサポートをしてくれる。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.