10本の指に願いを込めて美しく輝く指輪【アクセサリー】


指輪をファッションでつけている方も多くいると思いますが、左右10本の指のどれにつけるかによって意味が異なる言われていることはご存知ですか?

風水では、左右10本の指それぞれに、運を引き寄せるパワーが宿っていると考えられており、どの位置に指輪をつけるかによって運気が変わるとも言われています。

それぞれの指の持つ意味を理解し、おしゃれを楽しみながら指輪をつけて、あなたの願いが叶うように心に秘めた想いを込めてみてはいかがでしょうか。

 

 

指輪とは

指にはめる環状の装身具。

指輪の起源については、はっきりとわかっていないようだが、今からさかのぼること遥か昔、紀元前の古代エジプト時代には、石や貝殻、さらには金などを加工し身に着けていたようで、この時代のファラオ(王)だったツタンカーメンに関連する指輪が発見されている。

また、中世のヨーロッパでは、「薬指には魔力」があると言われ、魔法の道具として使われたり、男性が戦いの際に身に着け、「武器」として使われたり、指輪のトップの部分に刻印を刻み、「印鑑」の代わりとして使われていた時代もあったようだ。

 

 

指が持つパワー

 

親 指
権力や信念の象徴。
なんでも願いが叶うとされる指。
人差し指
行動力の象徴。
活動的になり自立心がアップするとされる指。
中 指
ひらめきや直感の象徴。
仕事運を高めるとされる指。
薬 指
創造性の象徴。
神への神聖なる誓いをするとされる指。
小 指
チャンスと秘密の象徴。
チャンスを呼び込むとされる指。

 

 

左手

左手には、信念や服従、信頼、想う力 といった意味をもつ。

親 指
意志を貫く
難関突破・目標達成
自信を持つ
精神力を高める
人差し指
脳を刺激し、知恵や自立心を引き出す
中 指
直感やインスピレーションを高める
人間関係が円滑にまわる
協調性がでる
薬 指
愛情が深まる
婚約・結婚の証
絆を強める
小 指
チャンスを引き寄せる
願いごとを叶える
片思い中

 

 

右手

右手には権威や権力、現実の力といった意味をもつ。

親 指
指導者としての成功
行動力がつく
困難を乗り越える
人差し指
夢を実現させる
集中力や行動力の向上
コミュニケーション力の向上
中 指
直感力を高める
霊感を高める
邪気から身を守る
恋愛募集中
金運アップ
薬 指
恋愛成就
心に安らぎを与える
感性を高める
小 指
魅力を発揮する
幸せを呼び込む
秘密を守る
自分の身を守る
社交性を高める

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.