プレーナイトにやどる不思議な力【パワーストーン】

プレーナイト

カルシウムやアルミニウムを含んだ、玄武岩(げんぶがん)の割れ目や空洞に、ペクトライト(ラリマー)などとともに産出される、マスカットのような緑色を示す鉱物。
 
英名 Prehnite
和名 葡萄石 ぶどうせき
別名 -
由来
プレーナイトは、この石を最初に発見したオランダの提督 ヘンドリック・フォン・プレーン(Hendrik Von Prehn)大佐の名前に由来し、プレーナイトが初めて人の名前がつけられた鉱物とも言われている。
 
葡萄石は、ぶどうの粒が集まったような状態で産出されることに由来する。
神話 -
原産地
オーストラリア / スコットランド / インド / パキスタン / ポルトガル / ドイツ / 日本など
成分 Ca2Al2Si3O10(OH)2
分類 -
結晶 斜方晶系
モール硬度 6 〜 6.5
比重 2.8 〜 3
屈折 1.61 〜 1.67
光沢 ガラス光沢 / 真珠光沢
光彩効果 キャッツアイ効果
石色
     
形状・カット ステップカット / カボションカット
注意点
直射日光に長時間当てると、色が抜けてしまう可能性がある。
浄化方法
クライスター ◎ 日光浴 × 月光浴 ◎ 流水 ◎ ホワイトセージ ◎ 
 ◎  ◎
 
石言葉 健康美
誕生石・守護石 9/16
パワー
「真実を見抜く石」としても知られ、この石を持って人と接すると、その人の本質を見抜くことができる効果があるとされている。
 
仕事・勉強
思考力や直感力が高まり、本質を見抜くことができる。
対人
怒りを解放し、周囲との調和性を養う。
 
組み合わせ
プレーナイト × アベンチュリン
悪縁を断ち切り、人間関係を整理する。
プレーナイト × アベンチュリン
脳が活性化し、冷静な判断が下せる。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.