ヘソナイトにやどる不思議な力【パワーストーン】

ヘソナイト

鉄やマンガンによって発色したオレンジ色から褐色したグロッシュラーライト・ガーネットの変種。

赤みの強いものを「シナモン・ストーン」、赤みを帯びたオレンジ色のものを「ジャーシンス」または「ヒヤシンス」と呼ばれることもある。

ただし、ほかの鉱物でジルコンやサファイアにも同じ「ヒヤシンス」と呼ばれるものが存在し、混合して流通してしまう恐れがあることから「ヒヤシンス」という呼び名は、現在ではあまり使われていないようだ。

 

英 名
Hessonite
ヘソナイト
和 名
灰礬柘榴石
はいばんざくろいし
別 名
● Cinnamon Stone
シナモン・ストーン
● Orange Garnet
オレンジ・ガーネット
● Hyacinth
ヒヤシンス
由 来
ヘソナイトは、ガーネットに属するほかの鉱物に比べて、硬度や密度が低いことから、ギリシャ語で「劣る・もっと少ない」を意味する「Hesson(ヘッソン)」に由来する。
神 話
原産地
マダガスカル
スリランカ
メキシコ
イタリア
アメリカ
カナダなど

 

成 分
Ca3Al2(SiO43
分 類
珪酸塩鉱物
結 晶
立方晶系 / 等軸晶系
モール硬度
6.5 〜 7
比 重
3.7
屈 折
1.73 〜 1.75
光 沢
ガラス光沢
光彩効果
スター効果
石 色
グループ
ヘソナイトガーネット
ガーネット
スペサルティンガーネット
アルマンディンガーネット
マラヤガーネット
グロッシュラーライトガーネット
ツァボライトガーネット
デマントイドガーネット
トパゾライトガーネット
パイロープガーネット
ローゼライトガーネット
ロードライトガーネット
カラーチェンジガーネット
スターガーネット
レインボーガーネット
形状・カット
オーバルブリリアントカット
ラウンドブリリアントカット
ステップカット
カボションカット
カメオ
石言葉
安らぎ
不変の愛
自己暗示の力
誕生石・守護石
1/3
9/7
11/20

 

パワー
恋 愛
仕事・勉強
対 人
金 運
健 康
血行を良くして内臓の働きを活発にし生命力を高める。
ヒーリング
魔除け
注意点
浄化方法
クライスター
日光浴
月光浴
流 水
ホワイトセージ
組み合わせ

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.