ダイオプサイドにやどる不思議な力【パワーストーン】

ダイオプサイド

カルシウムとマグネシウムを含んだ鉱物で、鉄の含有量が多くなるにつれて色が濃くなる。
 
また、強い多色性があることから見る方向によって異なる色を示す。
 
クロムを含み深い緑色を示すものを「クロムダイオプサイト」、マンガンを含み菫青色を示すものを「ビオラン」、十字状の輝きを示すものを「ブラックスターダイオプサイト」と呼ばれている。
 
英名 Diopside
和名 透輝石 とうきせき
別名 -
由来
ダイオプサイドは、ギリシャ語で「ふたつの」を意味する「Di(ディス)」と「見え方」を意味する「Opsis(オプシス)」に由来する。
神話 -
原産地 シベリア / ミャンマー / パキスタンなど
成分 CaMg(Si2O6
分類 珪酸塩鉱物
結晶 単斜晶系
モール硬度 6
比重 3.3 ~ 3.5
屈折 1.66 〜 1.72
光沢 ガラス光沢
光彩効果 スター効果 / キャッツアイ効果
石色
       
形状・カット
ラウンドブリリアントカット / ステップカット / カボションカット / ビーズ
注意点 もろく欠けやすい。
浄化方法
クライスター ◎ 日光浴 ◯ 月光浴 ◯ 流水 ◯ ホワイトセージ ◎ 
 ×  ◯
 
石言葉
ダイオプサイドキャッツアイ 幸運への道しるべ
誕生石・守護石
ダイオプサイドキャッツアイ 7/4
パワー
「奉仕の石」として知られ、天から授かった人としてやるべきことを理解し、個々の才能を活かしながら社会のために役立てるように導く効果があるとされる。
 
仕事・勉強
個々の才能を活かしながら社会のために役立てるように導く。
怒りなどの混乱した感情を鎮め、冷静でいられるように促す。
 
組み合わせ -

 

グループ

クロムダイオプサイト

クロムを含んだ深く鮮やかな緑色をしたダイオプサイトの一種。
 
英名 Chrome Diopside
和名 透輝石 とうきせき
別名
Russian Emerald ロシアン・エメラルド
由来 -
神話 -
原産地 ロシア / オーストラリア / イタリア / スイスなど
成分 CaMg(Si2O6
分類 珪酸塩鉱物
結晶 単斜晶系
モール硬度 5.5 ~ 6.5
比重 3.22 ~ 3.43
屈折 1.66 ~ 1.7
光沢 ガラス光沢
光彩効果 スター効果
石色
 
形状・カット オーバルミックスカット / ラウンドカット / ボタンカット
注意点
衝撃に弱い。
浄化方法
クライスター ◎ 日光浴 ◎ 月光浴 ◎ 流水 ◎ ホワイトセージ ◎ 
 -  -
 
石言葉 才能の開花 / 落ち着き / 理性
誕生石・守護石 -
パワー
古来より「理性と知性の石」として伝えられてきた石。
 
対人
怒りなどの感情に流されず、自身をコントロールして周囲の人にやさしく接する。
ヒーリング
非常に高い浄化力があり、心身の様々なバランスを整え心の鎮静や安定をサポートしてくれる。
 
組み合わせ -

 

ヴィオラン

マンガンを含んだ紫色から青色したダイオプサイトの一種。
 
英名 Violan
和名 菫青輝石 きんせいきせき
別名
Blue Diopside ブルー・ダイオプサイド
Violane バイオレーン
由来 -
神話 -
原産地 ロシア / シベリアなど
成分 CaMg(Si2O6
分類 珪酸塩鉱物
結晶 -
モール硬度 -
比重 -
屈折 -
光沢 -
光彩効果 -
石色
 
形状・カット -
注意点
直射日光に長時間当てると、色が抜けてしまう可能性がある。
浄化方法
クライスター - 日光浴 - 月光浴 - 流水 - ホワイトセージ - 
 -  -
 
石言葉 -
誕生石・守護石 -
パワー -
組み合わせ -

 

スターダイオプサイト

ダイオプサイトの中でも、漆黒の地色にスターの輝きを放つものは、スターダイオプサイトと呼ばれる。
 
英名 Star Diopside
和名 透輝石 とうきせき
別名
Black Star ブラック・スター
Black Star Diopside ブラック・スター・ダイオプサイト
由来
神話 -
原産地 スイス / イタリア / オーストラリア / ロシア / パキスタンなど
成分 CaMg(Si2O6
分類 珪酸塩鉱物
結晶 -
モール硬度 5.5 ~ 6.5
比重 -
屈折 -
光沢 -
光彩効果 スター効果
石色

形状・カット -
注意点 へき開性があり一定方向に割れやすい。
浄化方法
クライスター ◎ 日光浴 ◎ 月光浴 ◎ 流水 ◎ ホワイトセージ ◎ 
 ◎  ◎
 
石言葉 理性 / 抑制 / 信頼 / 幸福の道しるべ
誕生石・守護石 1/27・7/4・11/30
パワー -
組み合わせ -

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.