カコクセナイトにやどる不思議な力【パワーストーン】

カコクセナイト

水晶内部に針状の枝のような細かいインクルージョンを内包した鉱物。
 
英名 Cacoxenite
和名 カコクセン石 かこくせんせき
別名 -
由来
カコクセナイトは、ギリシャ語で「不親切」を意味する「kakoxenios(カコクセニオス)」に由来する。
神話 -
原産地 アメリカ / ブラジルなど
成分 (AlFe3+24O6(OH)12(PO417・75H2O
分類 燐酸塩鉱物
結晶 三方晶系 / 六方晶系
モール硬度 3 〜 4
比重 2.2 〜 2.6
屈折 -
光沢 ガラス光沢
光彩効果 -
石色
  
形状・カット -
注意点
直射日光に長時間当てると、色が抜けてしまう可能性がある。
浄化方法
クライスター ◎ 日光浴 × 月光浴 ◎ 流水 △ ホワイトセージ ◎ 
 -  〇
 
石言葉 栄光 / 勝利 / 神の祝福
誕生石・守護石 5/12
パワー
仕事・勉強
直感力と洞察力を高め、内に秘めた感性を引き出す。
 
組み合わせ -

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.