ピアスをつける身体の部位と名称【体】


耳を飾るアクセサリーとして、特に女性が身に着けている印象が強いピアス。最近ではファッションアイテムの1つとして、ピアスをつけている男性も増えましたよね。

「ピアス」というとパッと思い浮かべるのは、耳につけるアクセサリーではないでしょうか。それ以外にも身体のあらゆる部位につける「ピアス」があり、それらをつける身体の部位によって名前があるのでまとめてみました。

 

 

ピアスとは

耳などの身体の一部に穴(ピアスホール)を開けて、その穴に通してつける装身具の総称。

 

ファッションピアスとは

アパレルショップやアクセサリーショップ、雑貨屋さんなどで手軽に買うことができ、その日のライフスタイルに合わせて様々な種類をつけかえて楽しむ、耳たぶのみにつけるピアスを「ファッションピアス」という。

 

ボディピアスとは

耳たぶ以外の鼻や口、へそなど身体のあらゆる部位につけることができるピアスを「ボディピアス」という。古くから世界の様々な部族が身体にピアスをする風習はあったようだが、70年代のアメリカでファッションとして身につける人が増え広まったようだ。

 

 

体の名称

首・腕・胸・へそなど顔の部位につける、ボディピアスの名称についてまとめてみました。

 

 

首・腕・脇

クリックで拡大

クリックで拡大

 

① vampire / neck
ヴァンパイア / ネックとは、吸血鬼に噛まれたように見せる首周辺にするピアシング。

② madison
マディソンとは、喉元の下部、鎖骨の内側にするピアシング。

③ nape
ネイプとは、うなじ、首の後ろにするピアシング。

④ arm
アームとは、腕にするピアシング。

⑤ armpit
アームピットとは、脇の前側辺りにするピアシング。

 

 

胸・へそ

 

クリックで拡大

 

① chest
チェストとは、胸にするピアシング。

② nipple / vertical nipple
ニップル / ヴァーティカル・ニップルとは、乳首を貫通するピアシング。

③ cleavage
クリベッチとは、胸部中央にするピアシング。

④ nabel / nabel
ネイブル / ナベルとは、おへその中心から上向き、下向き、左右などにするピアシング。

もっともポピュラーなおへそにするボディピアス。

⑤ horizontal navel
ホリゾンタル・ネイブルとは、おへそから少し離れた位置に貫通するピアシング。

⑥ spinal
スパイナルとは、腰にするピアシング。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.