アパタイトにやどる不思議な力【パワーストーン】

アパタイト

人間の骨や歯の主成分と同じ成分をもつ鉱物。
 
英名 Apatite
和名 燐灰石 りんかいせき
別名
Dichroite ダイクロアイト
Water Sapphire ウォーター・サファイア
由来
アパタイトは、アクアマリンやアメジストなどと混同されやすいことから、ギリシャ語で「惑わす・欺く(あざむく)」を意味する「Apote(アポテ)」に由来する。
神話 -
原産地 ミャンマー / ブラジル / スリランカ / チェコなど
成分 Ca5(PO43(F,Cl,OH)1
分類 燐酸塩鉱物
結晶 六方晶系
モール硬度 5
比重 3.10 〜 3.35
屈折 1.63 〜 1.64
光沢 ガラス光沢 / 蝋光沢
光彩効果 キャッツアイ効果
石色
        
形状・カット
ステップカット / バゲットカット / ミックスカット / カボションカット
注意点
衝撃に弱くクラックが生じる可能性がある。
直射日光に長時間当てると、色が抜けてしまう可能性がある。
浄化方法
クライスター ◎ 日光浴 △ 月光浴 ◎ 流水 × ホワイトセージ ◎ 
 ×  △
 
石言葉 絆 / 自信 / 調和 / 社交性 / やさしい誘惑
 欺く / 惑わす / たわむれ
誕生石・守護石 8/27・ふたご座の守護石
 8/5
パワー
 
仕事・勉強 創造性や知性を刺激する。
対人
社交性やコミュニケーション能力を高め円滑にしてくれる。
周囲に流されず自己主張ができるようになる。
感情の混乱に惑わされることなく平常心を保ち、物事を冷静に判断できる。
ヒーリング 不安や緊張を和らげ疲労回復を促す。
 
組み合わせ
アパタイト × アクアマリン
コミュニケーションの幅を広げるサポートをしてくれる。
アパタイト × アベンチュリン
気の流れを整えてくれるアベンチュリンと組み合わせることで、ストレス解消、心身のリフレッシュをサポートをしてくれる。
アパタイト × カイヤナイト
周囲との調和を図りながら、自分をしっかりと表現するためのサポートをしてくれる。
アパタイト × クンツァイト
愛の心を育む作用があるとされるクンツァイトはと組み合わせることで、まっすぐな愛を成熟させるサポートをしてくれる。
アパタイト × ルチルクオーツ
浪費癖や買い物依存を抑え、入ってきたお金を安定させるサポートをしてくれる。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.