モチーフが持つ意味とは【羽根】


モチーフ(motif)とは、「題材」「模様」を意味する言葉で、美術・音楽・ファッションなど多くの分野で使われます。

これらのモチーフには、それぞれに意味を持ち、古くから魔除けやお守りなど人々の願いを込めたものを身につけ親しまれてきたのだそうです。

 

feather フェザー / 羽根

インディアンジュエリーによく用いられるモチーフ。空高く飛びまわる鷹や鷲のイメージから「飛躍・上昇」の象徴とし、身に着ける人の秘める能力を高め、躍進させてくれるとされている。また、インディアンたちは親しい関係になった仲間にフェザーを贈る習慣があり、それを身に着けることで交友を深めるとされている。


 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.