モチーフが持つ意味とは【六芒星】


モチーフ(motif)とは、「題材」「模様」を意味する言葉で、美術・音楽・ファッションなど多くの分野で使われます。

これらのモチーフには、それぞれに意味を持ち、古くから魔除けやお守りなど人々の願いを込めたものを身につけ親しまれてきたのだそうです。

 

hexagram ヘキサグラム / 六芒星

ユダヤ教のシンボル「ダビデの星」とも呼ばれている。「安定・調和」などの象徴とし、上向きの三角形を火=男、下向きの三角形を水=女を意味し、この2つの三角形の共同体が地球、また宇宙を表しているとされている。


 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.