モチーフが持つ意味とは【ハート】


モチーフ(motif)とは、「題材」「模様」を意味する言葉で、美術・音楽・ファッションなど多くの分野で使われます。

これらのモチーフには、それぞれに意味を持ち、古くから魔除けやお守りなど人々の願いを込めたものを身につけ親しまれてきたのだそうです。

 

heart ハート

「心・心臓」を表すハートは、豊かな愛情や永遠の幸福の象徴とし、恋愛の成就や幸せな結婚への効果があるとされている。
 

 

猪目 いのめ

猪目とは、お寺や神社などの建築物に見られる、猪の目の形を模したハートを上下逆さにしたような文様のこと。

日本では古くから、獣の目力には魔除けのチカラがあると信じられており、福を呼び込む、あるいは火事から木造建築を守るなど、諸説の意味が込められている。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.